学ぶ姿勢が影響する!?

職場環境ややりがいは学ぶ姿勢によって変化します

学ぶ姿勢が必要な理由

仕事はもちろんのこと、生きていくにしても人は生涯学ぶ姿勢が大切だと思います。
仕事内容から始まり、生活の知恵や人の良いところまで学ぶことは沢山あります。特に女性は、結婚や出産や家族の介護によって、仕事に付けない期間が出る人が多いものです。その時に周囲から学んで臨機応変に順応していくことで、馴染みやすくなるというメリットがあるのです。
もちろん仕事に復帰する時も、学ぶ姿勢は非常に大切になります。例えば看護師の場合、同じ職場に戻る人でも休職中に施術方法が違っていることや新しい技術が導入されていることがあります。病院によっては、復帰する看護師の為に研修を開いてくれる施設もあるようですが、そうでない職場では今いる看護師から教えてもらわなくてはいけません。
その時、たとえ復帰前に親しくしていた人から教わる場合でも、仕事のことを教わる時は真剣に学ぶことが大切です。仮に仲が良いからと互いにあいまいにしてしまうと、万が一説明された施術で問題が起こってしまった時に取り返しがつかなくなる場合があるからです。
違う職場に復帰した場合は、たとえ知識と技術があっても新しい職場でのやり方を求められます。その為新人に混ざり説明を受けることもあるようですが、その時にきちんと聞くことで後々のトラブルが防げます。職場によっては、患者との距離の取り方や医師との業務連絡においても方法が違うので、そうしたことも最初に確認しておくと良いと思います。最初の印象はとても大事なので、きちんと学ぶ姿勢を持ち仕事に挑むことで皆からの信頼にも繋がります。

Comment

*